WordPress

【Cocoon】WordPressお問い合わせフォームの設置方法

WordPress-Contact-Form

今回はWordPressでのお問い合わせフォームの設置方法について解説していきます。

お問い合わせフォームってどうやって設置するの?という方は、ぜひ最後までご覧いただければと思います。

Keisuke

プラグインの「Contact Form 7」を使うと誰でも簡単に設置することができます。

【Cocoon】お問い合わせフォームの設置の流れ

大まかな流れは以下の通り。

  1. お問い合わせフォーム用に固定ページを作成
  2. プラグインの「Contact Form 7」をインストール
  3. 「Contact Form 7」の設定
  4. 「Contact Form 7」のショートコードを固定ページにコピペ

それでは始めていきましょう!

お問い合わせフォーム用に固定ページを作成

最初に固定ページの新規追加をします。

「固定ページ」→「新規追加」

固定ページ新規追加

タイトルに「お問い合わせ」、URLのスラッグに「contact」と入力する。

お問い合わせページ編集

これでひとまず右上にある「下書き保存」をしておきましょう。

プラグインの「Contact Form 7」をインストール

次にプラグインの「Contact Form 7」のインストール。

「プラグイン」→「新規追加」

プラグイン新規追加

右上の検索窓に「Contact Form 7」と入れると出てきます。

「今すぐインストール」→「有効化」しましょう。

Contact Form 7 インストール

インストールはこれで完了です。

「Contact Form 7」の設定

続いて「Contact Form 7」の設定に移ります。

「Contact Form 7」を先ほど有効化したので、左側のWordPressのメニューに「お問い合わせ」が追加されました。

「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム1」をクリック。

Contact Form 7

コンタクトフォームのタイトルは「お問い合わせ」としておきましょう。

保存して完了です。

Contact Form 7 設定

「Contact Form 7」のショートコードを固定ページにコピペ

最後にショートコードを固定ページにコピペします。

Contact Form 7 ショートコード

固定ページに戻り、ショートコードを貼り付けたら「公開する」をクリック。

お問い合わせ ショートコード

お問い合わせフォームの完成です!

お問い合わせページ完成

念のためメールの送受信がしっかりとできるか確認しておきましょう。

お問い合わせフォームから送信し、自分のメールアドレスにメッセージが届けばOKです。

まとめ

以上、WordPressでのお問い合わせフォームの設置方法でした。

「Contact Form 7」を使えば簡単に設置することができますね!

お問い合わせフォームが無いと「Googleアドセンスの審査にも影響が出るかも?!」と言われていますので、まだの方はぜひこの機会に設置してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Cocooncustomize
【Cocoon】お問い合わせフォームのカスタマイズ 今回は、プラグインの「Contact Form 7」を使って設置したお問い合わせフォームをカスタマイズしていきます。 まだお問い...
ABOUT ME
Keisuke
Keisuke
スペイン滞在3年目。一般企業を退職→バレンシアへ留学→マドリードで就職。WordPressとWebデザインを勉強&仕事受注中。学んだことを当ブログで発信しています。たまにスペインのことも。 訪問国は欧州20ヶ国50都市。