Spain

スペインのお得なランチセット【Menú(メヌー)】

Menú del Día

お手頃な価格で美味しいスペイン料理を楽しみたい!

そんな方にオススメなのがランチタイムにレストラン、バルやカフェで食べることができるお得なランチセット Menú(メヌー)。

今回はこの Menú(メヌー)についてご紹介していきます。

スペインのランチタイムは何時から?

まず始めにスペインのランチタイムについて。

一般的に13:30〜16:00頃まで。

始まる時間はもっと早いと13:00、遅いと14:00頃まで開かないレストランもあります。

日本の感覚で12:00にレストランに行ってもまだ開いていませんので注意が必要です。

スペインのお得なランチセット【Menú(メヌー)】

Menú del Día
Menú del Día(メヌー・デル・ディア)

Menú(メヌー)とは?

Menú del Día(メヌー・デル・ディア)は本日のランチセットという意味で、略して Menú(メヌー)と呼ばれています。

ランチタイムになるとレストランやバルの外に、その日のメニューが書かれたボードが置かれるので、どのお店で Menú(メヌー)が食べられるかすぐにわかります。

一般的な Menú(メヌー)のコース内容は以下の通り。

  • Primero(1皿目 / 前菜)
  • Segundo(2皿目 / メイン)
  • Postre o Café(デザートまたはコーヒー)
  • Pan y Bebida(パンと飲み物)

Primero(1皿目 / 前菜)

Pote Asturias
Pote Asturias(ポテ・アストゥリアス)

スープやサラダなどの軽めのメニュー以外に、パエリア、パスタ、ラザニアなどが選べる場合もあります。

Keisuke
Keisuke

特に野菜の煮込み料理や Lentejas(レンテハス)などの豆料理は全体的に何を頼んでも美味しいのでオススメ。

Segundo(2皿目 / メイン)

Albóndigas
Albóndigas(アルボンディガス)

肉料理か魚料理。

付け合わせは揚げたポテトのことが多いですが、ライスを選べることもあります。

Keisuke
Keisuke

メインはその地域の名物を頼むのがオススメ。

分からない場合はお店の人に聞いてみると良いでしょう。

Postre o Café(デザートまたはコーヒー)

Manzana Asada
Manzana Asada(焼きリンゴ)

自家製のデザート、定番のプリンやケーキ、旬のフルーツやアイスなど数種類の中から選ぶことができます。

ちなみに、フルーツを頼むとオレンジやプラムなどが丸ごとお皿にのって出てきます笑。

スーパーで買えるのであまりおすすめはしません・・・

Keisuke
Keisuke

同じフルーツでも写真の Manzana Asada(焼きリンゴ)のようにひと手間かけているものはオススメ。

Pan y Bebida(パンと飲み物)

パンと飲み物が含まれます。

飲み物はビール、ワイン、コーラやファンタなどのソフトドリンク、水または炭酸水から選びます。

通常、ワインはグラスワインですが地方の街ではデキャンタでサーブされることもあります。

一皿のボリュームがあるので全部食べきれるか心配な方は、Primero(1皿目 / 前菜)または Segundo(2皿目 / メイン)のどちらか一つだけ注文することや、ヘビーなSegundo(2皿目 / メイン)は無しにして Primero(1皿目 / 前菜)を二つ注文するなんてこともできますのでご安心を。

Menú(メヌー)の値段は?

平均すると12€前後のお店が多いですね。

14€を越えるとちょっと高いかなという感じを受けます。

アラカルトで一品ずつ注文してビールやワインもとなると意外と高くついてしまうので、Menú(メヌー)が断然おすすめです。

まとめ

以上、Menú(メヌー)についてのご紹介でした。

レストランやバルで大量のメニューの中から料理を選ぶのって結構大変な作業ですよね。。。

でも Menú(メヌー)ならある程度範囲が限定されているし、値段も分かりやすいので気軽にスペイン料理をコースで楽しむことができます。

ぜひスペインでのランチは Menú(メヌー)を食べてみてください。

ABOUT ME
Keisuke
Keisuke
スペイン滞在3年目。一般企業を退職→バレンシアへ留学→マドリードで就職。WordPressとWebデザインを勉強&仕事受注中。学んだことを当ブログで発信しています。たまにスペインのことも。 訪問国は欧州20ヶ国50都市。